母乳をむせる赤ちゃん

1ヶ月の女の子をもつ1児の母です。母乳を飲む時によくむせかえります。お腹がすいて急いで飲む時には毎回そうなります。むせた後は、のどに絡んだような音をしていました。私は”急いで飲むから”と思い”ゆっくり飲んでね”などと話し掛けながら授乳をしていまいた。ですが、今日、夕方頃から母乳をあまり飲まず、寝てもすぐに起きてしまい、さらに機嫌も悪く、夜には今までにはない泣き方でとても苦しそうにしていました。どうすることもできず、ただ縦抱きをして背中を叩いていました。すると、さらに大きな声で泣き、顔色も真っ青でもう息が止まってしまう、と思ったときに、吐きました。その後は、母乳も飲み、すやすやと眠ってはいますが、心配でたまりません。今回戻したのと今までのむせかえりと関連があるのかさえわかりませんが、ほかに思い当たる節がありません。今後、のどに絡んでいた場合、それを取ってあげたいのですが何か方法があれば教えて頂けますか? それとむせにくい授乳方法などありましたらお願いします。(兵庫・Yさん)

母乳の出方がとても良いようですね。
母乳は赤ちゃんが吸うことで「射乳反射」がおき、オッパイが飛び出してきます。
その勢いや量が赤ちゃんの飲むスピードより強かったり多かったりすると、赤ちゃんはむせてしまいます。
そんな時は、授乳の前に少し搾ってからあげるといいようです。
赤ちゃんはまだ小さいですから、そんな工夫も必要でしょう。
でも、だんだんと大きくなるに従って、飲む量も多くなり、スピードも速くなっていきますので、上手に飲めるようになっていくものです。

大泣きすると、その間は呼吸を止めていますので、顔色はときには悪くなることもあります。
泣きやめばそれで終わることですので、少しの間待っていて下さい。
それで大丈夫です。
気持ちが穏やかになれば、また眠ったり、ミルクを飲んだりと、普通にしてくれます。

赤ちゃんが大泣きしているとき、それがどうしてそうなっているのか分からないし、何をしても泣きやんでくれないこともあります。
赤ちゃん以上の親の方が泣きたくなることも・・
そんな時は、まずゆっくりと待っていて下さい。
何をしてもうまくいかないのですから。
親もいっしょにヒートアップしては、ますます「火に油を注ぐ」ことになります。
親がゆったりして気持ちになれれば、赤ちゃんも次第に落ち着いてくることでしょう。
そんなことも、親として育っていくための練習だと思っていて下さい。

2003.3.3

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2003年3月