水ぼうそう(水痘)のケア

3ヶ月半になる息子のことでお聞きしたいのですが。3月31日から水疱瘡になり、今現在はほとんどカサブタになっています。しかし、手のひらに1つだけジュクジュクしたのが残っています。母に聞いたところ全部完全にカサブタになるまではお風呂はやめときなさいといわれました。でももう1週間もお風呂に入っていないので汚いようなきがするのですが・・・。シャワーだけでもしたいのですが、やはり完全にカサブタが取れるまではいけないのでしょうか? また5月に予防接種(ポリオなど)があるのですが、受けても構わないのでしょうか?(愛媛・Yさん)

水ぼうそう(水痘)は全ての水ぶくれがカサブタになっていると治ったと見なします。
ですが、手や足の先などの皮膚は厚いので、なかなかカサブタにならないことがあります。
これは、皮膚の状態がそうさせているだけですから、それ以外の所がカサブタになっていれば治癒と考えて下さい。

水ぼうそう(水痘)は自然の経過では約1週間で治りますし、アシクロビルという抗ウイルス薬を使用すると3〜4日で治ってしまいます。
時期的に考えても、もうすでに治っているのではないでしょうか。

なお、水ぼうそう(水痘)の時の入浴ですが、特に熱もなく、全身状態が良ければむしろ皮膚の清潔のために急性期でも入ってもらっています。
特に夏場ではあせも(汗疹)やとびひ(伝染性膿痂疹)になる可能性が大きいので、必ず石けんを使ってシャワーないし入浴するよう指導しています。
その点でも、どうぞお風呂に入れてあげて下さい。

2003.4.8

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2003年4月