妊娠中の風疹抗体

風疹の抗体価についての質問です。よろしくお願い致します。私は現在、妊娠15週と2日目です。11週目の血液検査で風疹の抗体価が256と測定され、病院の方から再検査といわれ、13週3日目に再び血液検査をしました。その結果、前回と同じく抗体価は256と測定されたのですが、特異的IgM抗体が陽性と出てしまいました。母には小さい頃に風疹にかかっていると聞いていますが、記憶だけなので心配です。私自身、ここ数年、発疹やリンパの腫れや発熱はしていません。お医者さんは、最近に初感染か再感染している疑いがあると言われてしまいました。胎児への影響がとても心配です。だいじょうぶなのせしょうか?(長野・Sさん)

風疹抗体価の意味合いについてはすでにHPでいろいろとお話をしています。
IgM抗体が陽性ということは、最近の感染を意味しているかと思います。
ただし、抗体価の基準値は施設や測定方法によっても違ってきますので、抗体価が低めの陽性では、実際には感染ではなかったという場合もあります。
抗体検査については、経過をおってみていくこともまた大切ですので、今後も経過をよく見てもらって下さい。

2003.8.10

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2003年8月