ミノマイシンの副作用

小児科でミノマイシンを処方されました。副作用について聞きましたが心配ないとのことで3日分出され、2日分飲みました。ネットで着色歯の副作用のことを知り、とても心配しております。今も微熱と咳があるので飲んで下さいと言われましたが、飲ませる気になりません。永久歯に生え変わるときの副作用の可能性はあるのでしょうか?まだ乳歯も生えている段階でとてもかわいそうなことをしたと思っております。(東京・Nさん)

ミノマイシンは永久歯を黄色く変色させるので8歳未満のお子さんには投与が禁忌とされています。
これはミノマイシンの成分が歯に沈着するからです。
服用した量が多いほど沈着量も多く、黄色味も強くなります。
逆に少量であれば沈着量も少ないので、肉眼的な変化は起きません。

今回の服用量程度では問題にはなりません。
ただし、今後も服用を続けるのは問題がありますので、できるだけミノマイシンの使用を控えてもらって下さい。

なお、感染症の種類によってはミノマイシン以外には効果がないものもあります。
そういった場合には、副作用があっても使用せざるをえません。
今後の使用にあたっては、主治医の先生にまたよくお話をお聞きになって下さい。

次のページも参考にして下さい。
http://www.kodomo-iin.com/QA/QAbox2002/QA200208-009.html

2003.10.18

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2003年10月