乳児インフルエンザへのタミフルの使用

(前略)タミフルにつて、調べたら、製薬元が1才以下の乳児へのタミフル投与は避けてほしいという呼びかけの記事を見て、かなり動揺しています。まだ9ヶ月の娘の脳に何かの影響が及ぼすかすごく不安です。そういう記事が知っていたら、決断も変わってくるかもしれないです。タミフルを服用後の副作用への注意すべきことはあるでしょうか?(Hさん)

タミフルはインフルエンザに対してとても効果のある薬ですし、安全性も高い薬です。
メーカーより生後1歳までは使用しないようにとの情報は出されていますが、実際には私たち小児科医は、危険性よりもはるかに有益性が高いと考え、使っているのが現状です。
メーカーが行った動物実験では、幼弱なラットに対して通常量の500倍を投与したときに死亡率が高かったというものです。
実験の方法などから、ただちに、通常量を人の乳児に投与することが危険だと判断する必要はないように考えられます。
この点については、日本小児科医会からの質問に厚生労働省が答えていますが、メーカーからの情報をもって、乳児へ禁忌だとする根拠にはならないと述べています。
以上のことから、乳児に対してタミフルを通常量使用することは、とくに問題はないと考えられます。

2004.4.2

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年4月