BCGが服についてしまったが・・

昨日BCGを接種してきました。その際接種後乾かす時に服や手に絶対つかないようにとの案内があったのですが、私の服についたような気がするのです。気がするだけなのですが・・・(・・;)何分かなり産後心配性になってしまっているのです。服は帰ってから脱いで洗濯かごに入れました。で、保険センターに問い合わせたところ、タオルとかだったら捨ててもらってます。私のTシャツと告げるとハイター等で除菌をして別で手袋をつけて洗って、洗うまでは保管も他の物とは別で密封して下さいと言われて、かなり怖くなりました。洗濯かごに入れてしまった後だったので・・・(・・;)それを告げるとそれをする前に連絡を欲しかったといわれました。BCGは生ワクチンなのはわかっていたのですが、そんなに怖いものなのですか?ポリオみたいに人に移したりしますか?ひいおばちゃんがいるので心配になってきました。そんなに怖いものを小さな赤ちゃんに接種するとは思えないし、服についても赤ちゃんに接種したものだし・・・触れてはないと思うのですが・・・とりあえず心配なので洗濯はハイターは我家にはないのでお湯で手洗いで2回お風呂場で洗っただけなのですがよかったでしょうか??お風呂場は普通に洗っただけですが大丈夫でしょうか?洗面器は熱湯をかけて日にあててます。何か起こるのでしょうか・・・(Oさん)

BCGは弱毒化してある生ワクチンで、ウシの結核菌から作られています。
とても弱いのが特徴で、BCG接種の際に皮膚の消毒が乾いていないうちにおこなうとすぐに死んでしまいますし、日光にあたるとやはりすぐに死んでしまいます。
このために、接種会場は直射日光があたらないようにすることや、接種後は乾くまで日光に当たらないようにお願いをしています。

そんな性質のBCG菌ですので、それが手指や衣服についてトラブルを起こすことはありません。
消毒等も不要ですし、衣服を廃棄処分にする必要もありません。

接種部位を触らないようにお願いしているのは、BCG菌が死滅しないようにすることと、不潔になって雑菌による感染を起こしてしまわないようにという趣旨です。

2004.7.16

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年