インフルエンザワクチンの接種回数

インフルエンザについて質問したいのですが、5歳になる娘がいるのですが、昨年予防接種した病院では「一昨年2回しているのであれば、今年は1回の接種で良い」といわれました。通常2回を推奨していると思いますが、どちらが正しいのでしょうか? 下に1歳になったばかりの男の子もいますが、その子も2回接種が必要ですか?(Sさん)

確かにそのようにお話をされている医療機関(医師)がおられますが、やはり「13歳未満は毎年2回ずつ」というのが正しいと思います。

年齢が小さいと、まだインフルエンザにかかったことがないことがおおく、ワクチンで作る免疫も小さいので、1回では十分とは言えません。
ワクチンによる免疫は半年くらいで消えていくと考えて下さい。
また、もともと小児のワクチンの効果が成人以上よりも弱いとされています(つまり2回でも十分ではない子もいます)
さらに、毎年少しずつワクチンの種類も変わっていきますので、やはり2回ずつ受けておくのが良いと思います。

2004.10.1

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年