水痘と妊娠・抗体の検査

妊娠30週の妊婦初産です。今ごろになり水痘の罹患が心配になり血液検査を受け結果待ちです。今までの記事を読むと水痘は血液検査ではあまり意味がないようなことが書いてありました。血液検査では、既に罹患しているとかは分かりにくいのでしょうか?母親に聞くと、私は水痘には罹患していないと聞きます。高校生の時、原因不明の全身性皮膚疾患にかかり、1ヶ月入院してましたが、それが帯状疱疹なのかわからないと大学病院で診断されました。(症例として写真をとられたりしました)もし。検査結果が陰性の場合、妊娠末期(出産前後)に罹患してしまったらとかんがえると不安でなりません。なるべく外出時マスクをしたり、小さい子供には近寄らないようにしています。ほかに予防策があったら教えてください。冬に出産するため、これから流行する感染症なのでとても心配です。(Sさん)

水ぼうそう(水痘)の抗体検査について、血液検査が意味がないという言い方はしていません。
血液検査で「陰性」であっても、免疫があることがあるということです。
「陽性」であれば、もちろん免疫があると考えられます。
また血液検査にもいくつかの種類がありますので、それによっては誤った解釈をしてしまうこともあります。

もし水ぼうそう(水痘)にまだかかっていないとしたら、妊娠中は罹患しないように注意が必要です。
水ぼうそうが流行するのは子どもたちの間ですので、上にお子さんがおられるわけでもありませんし、保育園等に勤務して子どもたちに密接に接触している状況でないようでしたら、それほど心配することはないように思います。
普通に過ごしていていいのではないでしょうか。

2004.10.5

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年