ワクチン接種後の腫脹

BCGの予防接種のあと腫れと痒みがひどかったのですが、今回インフルエンザの予防接種をその腕にしたところ異常に腫れてますどういうことなのでしょう?以前なにかの予防接種をした時もBCGのあとの腕の場合痒みと腫れがひどかったのですが・・・インフルエンザは、2回打たないといけないので仕方なく左腕に打ちました。アレルギーは持ってない子なのですが。。。今後左腕に注射はしてはいけないということでしょうか?(Fさん)

BCGをいつ接種したか分かりませんが、インフルエンザ予防接種等に影響をあたえることは考えにくいことです。
インフルエンザ・ワクチンなどの不活化ワクチンは、接種部位に腫脹、発赤、痒みがでやすいワクチンです。
ワクチンの本来持っている性質によるものではないでしょうか。
(他に三種混合、日本脳炎などが不活化ワクチンです)

なお、インフルエンザ・ワクチンを2回同じ腕にしてはいけないということはありませんので、もしどうしても右腕に接種することを好まないのであれば、接種の際にお話をしてみて下さい。

2004.11.12

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年