赤ちゃんの発達とパラシュート反射

パラシュート反射は、ハイハイやつかまり立ち、つたい歩き 一人たっちなどが出来ていても、見られない場合があるのでしょうか?その場合は異常となりますか?よろしくお願いします。(8ヶ月男の子)(Iさん)

パラシュート反射は、お座りの姿勢で体を横に傾けるとそちらの手を広げて床面につけようとする反射です
また、赤ちゃんをかかえて頭をさっと前に倒すと、両手を前にのばし着地するような姿勢をとるものです。
一応9〜10か月ころにこれからの反射がみられなかったり、左右差があるときには問題があるかもしれないとされています。

しかし、反射の様子を見るには熟練も必要ですし、その時のお子さんの様子によっても出方が変わってきます。
また発達などは総合的に考えてみる必要もあります。

お子さんがパラシュート反射がみられない(?)と指摘されているようですが、それだけで何かの病気と考える必要はないでしょう。
すでに発達は月齢相当以上に進んでいるようですので、心配されることはなにもないように思います。

より正確な判断には診察がかかせませんので、一度かかりつけの小児科の先生によく診てもらって下さい。

2004.11.17

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2004年