プール熱(咽頭結膜熱)と水泳

上の子がプール熱になり4日間発熱し、やっと解熱したと思ったら、その日に下の1歳の子供が発熱しました。プール熱と診断され、5日間、40度前後の発熱が続きました。この後、予防接種を考えていたのですが、プール熱は治った後も1ヶ月間、患者の喉や便からウイルスが出る、と聞いたので、この間は予防接種は受けないほうがいいのでしょうか?(Mさん)

咽頭結膜熱(プール熱)は、アデノウイルスによる感染症です。
ご指摘のように、症状が収まってもその後1か月ほどは便とともに排出してくるので、その間プールに入らないようにという指導がなされることがあります。
(実際にはそこまで厳密にはしていないところが多いようですが)
しかし、予防接種を受けることには関係ないように思います。
感染症の症状がしっかり治っていて、本人の体調が良ければ受けて良いのではないかと思います。
個人差もありますので、お子さんのことでご心配なことがありましたら、主治医の先生によく診てもらって相談して下さい。

2005.6.10

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2005年