乳児の下痢と血便

四ヶ月になったばかりの女の子です。母乳だけで育てています。三ヶ月に入ってすぐ便に筋状の鮮血が何箇所かありました。その便はいつもと同じ(明るいオレンジ色。液状)便でしたが、病院を受診したときにはレモン色のゆるい便と出血が出たため、下痢のための粘膜からの出血と診断を受けました。その日八回のうち三回出血し、その後は止まりました。しかしたまに、いつもと同じ便(現在は黄土色で液状。白い粒が混じっています)でも出血することがあります。本とに小さな目を凝らさないと見逃しそうな出血です。まだ母乳以外あげていません。普通の便でも、赤ちゃんは出血しやすいのでしょうか?また、粘膜の出血は癖になって繰り返すのでしょうか?(Aさん)

赤ちゃんはまだ消化吸収の働きが未熟です。
母乳でもときにはうまく消化できないときもあります。
何からのことでそういった状態になると、いつもよりも消化されないウンチが、頻回に出るようになります。
これが下痢です。

下痢のときには腸粘膜がいたんでいるので、そこから出血をすることも良くあります。
ウンチに中に多少血液が混じっている程度であれば、血便としては軽く、下痢が治れば血便もなくなります。
もしも血液そのものが出てくるような場合には、出血性大腸炎など、特別な病気も考えなくては行けませんので、すぐに病院を受診して下さい。

下痢のときには、消化しやすい食事や乳汁を与える必要があります。
母乳については、通常は量を少なめにするだけでいいですが、下痢の程度が強いときには母乳もストップすなければいけないときもあります。

お子さんの様子は、直接見ていないので分かりませんが、血便や下痢が続くようでしたら、再度受診をし、ご相談になって下さい。

2005.9.25

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2005年