妊娠中のステロイド外用薬の使用

私は、今年の5月から皮膚科で「アミロイド苔癬」と診断を受けステロイド軟膏(アンテベート)とウレパールを混合したものを使用しています。しかし、ある方から「将来、妊娠した場合ステロイドを使用した体は胎児になんらかの影響が出やすい」と言われました。私の場合背中の上部と範囲も広いくステロイドの強度も高い方です。私は不安になり、いろいろな情報が飛び交っている中先生のHPにたどり着き、是非先生のお考えをお聞きしたくメール致しました。今は妊娠していませんが、ステロイドを止めたいと考えています。しかしステロイドが体外に出るのに数年かかるとも聞き将来の事を考えると妊娠は諦めたほうがよろしいのでしょうか?教えて下さい。(Tさん)

妊娠中の方が、こういったステロイド外用薬を「長期・大量に」使用していると、胎児に対する奇形性の問題が生じる可能性があります。
しかし、通常量を適切に使用しているだけでは、直ちに問題になることはありません。
少量を使っているだけであれば、何ら心配はないということです。

外用薬の使用については皮膚科の先生が専門ですので、妊娠に問題がある量なのかどうかを確認してみてください。
また、妊娠についてのご心配があるようでしたら、産婦人科の先生にもよくご相談になってみてはいかがでしょう。

2005.12.16

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ

塚田こども医院Q&A2005年