妊娠とサイトメガロ感染

サイトメガロウィルスのことで質問があります。一人目妊娠中にこの検査をし、「サイトメガロウィルスCF 測定値4未満」という結果でした。これは、陰性ということでしょうか?当時はこのウィルスに妊娠中に感染するとこわいことを知らず、最近新聞記事で知りました。里帰り先の産院で検査したので、なかなか聞きにいけません。そろそろ二人目をと考えていますが、子供が感染源のことが多いと言われ、不安です。陰性の場合、どのようなことに気をつけたらいいでしょうか?(Nさん)

妊娠中の女性がサイトメガロウイルスに感染すると、胎児・新生児にも感染し、いろいろな問題をひきおこします。
妊娠前、または妊娠初期に抗体検査をし、陰性の方は感染しないように注意しておく必要があります。

サイトメガロに感染するとウイルスは体内に残ります。
感染は年齢を経るにしたがって多くなり、小児よりも成人のほうが抗体陽性者が多いです。
したがって、子どもからの感染よりも大人からの感染のほうが頻度が高いと思います。

体液との濃厚な接触によって感染するのだそうです。
もし抗体陰性であれば、妊娠中の性交渉を中止してもらうことで抗体が陽性になる率が低くなったという報告がありました。

以上は手元にあった資料によるものです。
私は小児科医ですので、妊娠前後の健康管理については詳しくありません。
必要でしたら産婦人科の先生からよく説明を受けて下さい。

2006.1.26

目次の
ページへ

このホームページ
のトップへ

塚田こども医院Q&A2006年