塚田こども医院

日誌(更新記録)2000.4

2000.4.30(日)

4月ももう終わり

新年度の最初の月も、やはり慌ただしく過ぎていきました。学会での講演にはじまり、いくつかの行事が重なり合っていました。そこに、個人的ですが、3人の子どもの入学・入寮がかさなり、下旬には風邪までひいてしまいました。これはもう、「多重債務」状態です・・?

アクセス数4,000件

このHPの開設は昨年8月末ですので、8か月で4,000件のアクセスとなりました。ありがとうございます。

新しいページ/こども通信5月号

こども通信5月号ができました。ネット上でも配信していますので、ご希望の方はメールでご連絡下さい。

2000.4.27(木)

FM-Jの顛末

昨日の「思い入れミュージック」のご報告です。お気に入りの5曲は、次のとおり:

荒井由実/やさしさに包まれたなら、かぐや姫/僕の胸でおやすみ、スティーヴィー・ワンダー/心の愛、松山千春/この世で君が一番好き、大空と大地の中で

やっぱり、最後は千春でした(予想通りと思っている人がいることでしょう)。実は、直前まで悩んでいたし、本番中にも、話の流れと時間を見ながら、入れ替えをしていました。「優柔不断」な私でした・・

2000.4.26(水)

FM放送に出てきます

今日の夕方、地域のコミュニティー放送FM−Jに出演してきます、お気に入りのCDを携えて。どんな曲かは聴いてのお楽しみ。(あとでまた報告しますね。)

2000.4.25(火)

ネット・バブルとこのHP

ネット・バブルがはじけ、特に光通信の株価が急落しているという報道に、とても心配しています。

といっても私は株はしていないで、それで損をするとかはないのですが、このHPのサーバーをおいているのが光通信なのです。昨日のTVでは、光通信が出資しているネット企業の一つにクレイフィッシュという会社が紹介されていましたが、これもHPの実際の運営をしている会社です。

そんなことで、このまま光通信がつぶれてしまったら、このHPはどうなるんだろうと、心配しきりです。(誰か、教えて!)

2000.4.24(月)

今日は体調不良

先週から風邪気味でしたが、とうとう昨日から熱がでてしまいました。37度台の微熱--これがけっこうつらいですね。子どもでこれぐらいの熱ならたいしたことはないねと言ってしまいますが、大人は違います(少なくとも私は・・)。

以前、子どもから「お医者さんも風邪をひくの?」と聞かれたことがありますが、今回が立派な証明になりました。時々は病気をして、患者さんの気持ちが分かった方がいいのでしょうね。

ということで、今日は早く帰ります。月曜は楽しみにしているER-Vがあるけれど、今日は大人しく寝ていることにしましょう(シクシク)。

2000.4.22(土)

祭りのあと・・

新聞を開いたら、中から桜の花びらがこぼれ落ちてきました。桜の花は、終わりました。

はらはらと落ちてくる花びらには風情がありますが、どさっと落ちてくるとどうも・・ 実は、玄関先には20センチも積もっているのです。昨日の強い風で、吹き溜まりになっているところに積もったようです。ブツブツ言いながら、家の周りを掃除することになりそうです。

2000.4.21(金)

続・桜吹雪

先週から咲いていた桜も、もう最後です。10日ほどの「短い命」でした。--といっても、若葉を広げ、いっぱいの太陽を受け、多くの栄養を作り出すのですから、「生き物」にとっては、これからが命踊る季節、ということになるでしょうが。

それにしてもいつも不思議なのは、どうして一斉に咲き始め、一斉に花を散らすか、ということです。少し奥手の桜でも、丸1日とは違いません。まるで隣の桜の様子を見ているかのよう。あるいは、全体の「指揮者」がいて、タクトを振っているかのよう。自然の不可思議です。

ある種の蛍が一斉に点滅するのは、お互いにシンクロナイズするような仕組みがあるのだそうです。でもそれは動物の話。植物にも、そんな感覚やら、考える力があるのかしら。

日本では、花と言えば桜をさすほど、昔から愛されています。そんな桜の「咲きっぷり」「散り際」が、とかく個性がないといわれる日本人に、お似合いなのでしょうか。

たまには、みんなが葉桜になったあと、ぽつんと1本だけ咲いている桜があってもいいように思います。ピンクの花ではなく、ラベンダー色の桜が混じっていても面白い(これはないか)。そんな「偏屈」で、扱いにくい奴がいると、また楽しくなるのですが・・ こんなことを思うのは、やはり私が偏屈な奴だからなのでしょうね。(じゅうぶん自覚しています。)

2000.4.20(木)

桜吹雪

とうとう桜も終わりになりそうです。街の中は、もう葉桜になっていました。公園の周りは、けさから花を落として、ピンクの絨毯を作り始めました。朝、子どもたちがその中を登校していく様子は、別世界のよう。わずか1週間ほどのショーが終わろうとしています。

昨日は、またもやリベンジならず。私がもらったのが「最多ガータ賞」ですので、それ以上は説明する必要はありませんね。出直してきます・・

2000.4.19(水)

今日はリベンジ!?

今日は、職員でお花見会に行ってきます・・と言っても、なぜかボーリング大会。先月の医師会の大会では、大敗をきした院長のリベンジなるか!? (自分でも期待はしていないのですが・・)

2000.4.18(火)

金曜からOA/感染症情報(FM−J)

今朝は、少し桜の花びらが落ちていました。木々をおおっていた桃色の模様が、道にも描かれ始めました。すっかり葉桜になってしまうまでの間が、一番きれいかもしれません。

昨日の有線放送に続いて、地元ローカルFM局からも「感染症情報」が流されることになりました(3:30pmころから)。こちらは金曜にOAされますので、週の後半の感染症の様子を、リアルタイムにお伝えできると思います。

2000.4.17(月)

今日からOA/感染症情報(有線放送)

上越有線放送で、当院からの感染症情報がオン・エアーされることになりました。昨日MDに録音して届けたところ、今日からさっそく使うということでした。夕方6時からの「ニュース・フラッシュ」で新しいコーナーを作って流すそうです。さらに、テレフォン・サービスにも、週替わりの情報として入れるということです。有線放送をご利用できる方は、聞いてみて下さい。(といっても、有線放送には私は毎月1回出演しているのですが、私自身が聞いたことがありません・・ インターネットとは違って、ちょっとローカルなようです)

週末のお花見は、雨にたたれました。今日はお天気が良くなっていましたが、でもこの桜もあと数日の「運命」ですね。

2000.4.16(日)

雨の中のお花見

公園を埋め尽くした桜の花は最高--でも、あいにくの雨模様。午前中、少しの晴れ間を見て、お花見をしてきました。わざわざ東京からも、この見事な桜を見にお客さんが来られていましたが、びっくりして、満足して帰っていきました。

手の込んだ仕掛けはいりません。自然の桜が、何よりのおもてなしでした。

2000.4.15(土)

満開です!!

高田公園は、桃色一色で塗りつぶされています。数日前とは別世界のよう。1年に1度、見事な姿を私たちに見せてくれます。お天気がちょっと心配ですが、でもよい週末になりましたね。

こんなお花も、あと数日の運命かと思うと、もの悲しいものがあります・・

2000.4.14(金)

やっぱり桜は・・

昨夜は、みごとな夜桜を堪能しました。日本で「花」といえば桜ですが、それがよく分かります。ただいま、高田公園は満開です。

感染症情報をリニューアル

毎週、当院で発生している患者数を、そのままの数字でのせるようにしました。生の数字が、流行の動向を物語っています。どうぞ参考にして下さい。

2000.4.13(木)

夜桜も楽しめます

昨日の暖かさで、桜もいっぱいの花を咲かせています。全体には5分咲きぐらいかな。もう、夜桜見物の方でにぎやかでした。(もっとも、咲いていなくても露天でにぎやかでしたが)きっと今週末が、一番の見頃でしょう。

毎朝の桜の写真をアップしてみました。「定点観測」のように、ご覧になって下さい。

FM-Jにリンクしました

昨日紹介したローカル放送局=FM-Jにリンクをしました。こちらも楽しんで下さい。

2000.4.12(水)

お花見らしくなりました

昨日の強風も、きょうは少し弱まり、ぐんと暖かくなりました。いよいよお花見です。今夜は、帰ったらさっそく「夜桜」見物に出かけるとしましょう。

高田の観桜会は、16日までの会期が23日まで延長されたということです。

今日から、毎朝の桜の様子をデジカメで撮ってきて、このHPで紹介します。トップページに入っていますので、ご覧になって下さい。(葉桜になるまで続けてみます。前日までの分は、また別のページにアップしておくつもりです)

当院からの感染症情報がFMや有線放送でも聞ける・・

現在、毎週の「感染症情報」をこのHPでも紹介したり、電話で聞けるサービス(TEL0255-44-5959、情報番号5555)を行っています。これを、さらにグレード・アップする計画が持ち上がっています。地域のローカルFM放送や、有線放送で、オン・エアーするという話です。ただいま、打ち合わせ中。今月中に具体化して、来月から本格運用! の予定です。キチンと決まりましたら、お知らせしますね。

2000.4.11(火)

桜前線が見えました

昨日、ここ上越市でも桜の開花宣言が出されました。ひどい強風で心配でしたが、まだ本格的に咲き出す前だったのが幸いです(東京で見た桜は、きっと散ってしまったことでしょう)。今朝は、ほんのり赤く色づいた桜並木を見ることができました。

私は高田城跡公園の近くに住んでいるので、その素晴らしい景色をHPでもお見せできると思います。お楽しみに。

2000.4.10(月)

お花見をしてきました

土日とでかけた東京の学会。「講演」をしに行ったのですが、近くの「公園」にいって花見をしてきました。

都庁舎のすぐ前が学会場で、そこから眺めていたら、都庁の後ろに桜が見えてきました。すっかりうれしくなって、朝食後の散歩を楽しみました。忙しい中でのひととき。よく晴れたなかで、ちょうど満開のすばらしい桜を堪能してきました。(ちなみに都庁はチョー豪華!!)

こちらはきっと今週末までには咲き始めることでしょう。今年は2度お花見が楽しめそうです。

2000.4.7(金)

もうすぐ桜が咲きそうです

今日はとても暖かい一日でした。桜の蕾も、少しずつ膨らんできています。この週末はまだですが、来週には開花しそうです。一年に一回の再会--待ち遠しさでいっぱいです。

明日から東京の学会に出かけます。当院が医薬分業をやめて院内処方に戻したことが、全国的にも注目されています。私自身が、院内処方に変更し、いろいろな工夫をしてきたことも、あわせて紹介してきたいと思っています。その成果は、まだお話ししますね。

では、行って来ま〜す。

2000.4.6(木)

アイデア募集/栄養士さんのページ

当院では、毎週栄養士さんに来ていただいて、離乳食の指導などをしています。そこで、このホームページにも登場していただいて、離乳食の進め方、子どもたちの食生活の問題などについてお話をしていただきたいなと考えました。ご本人からも快諾をいただいています。--そこで、どんなふうにすればいいか、アイデアのある方、ぜひメールを下さい。(私はだんだん「種切れ」になってきていますので・・)

新しいページ/ゆめいろ人形の新作

待合室の一角を彩っている「ゆめいろ人形」(小野裕子先生作)に、また新しいお人形たちがやってきました。テーマは「やさしい風にのせて」。先生の優しい人柄がにじみ出ています。どうぞ、ご覧になって下さい。(このシリーズは、先生の全くのオリジナルです。)

2000.4.5(水)

スライド作り

次の日曜日、東京での学会に呼ばれていて、「なぜ院外処方をやめたか」という内容でお話をしてきます。そのスライド作りが、やっと終わりました。PowerPointというソフトを買ってきたことは書きましたが、使い方がよく分からず、医学書専門店に「3時間でできるスライド作り」などという本を持ってきてもらい、何とか使えるようになりました。

でも、一番の問題は原稿でした。きれいにまとまった原稿があれば、それをスライドにするのは、そう大変ではないけれど、まとまっていないものを、画面を見ながら作っていくのは、時間がかかるだけ。

明日、業者さんからスライドが届くのが待ち遠しいです。自前で35ミリ・スライドに焼けるようになると、もっと簡単なのだけれど・・そうすると、仕事がもっと遅くなるだけなのでしょうね。お尻に火がついてからやっと準備を始める(ときには、火がついていても動きだなさい?)性格は、変わっていないことが証明されました。

2000.4.4(火)

半大人、あるいは半子ども

うるさくしていた息子が、東京へ「帰って」いきました。多少の分別はつくようになっていますが、でもまだまだ子ども・・と、子ども扱いするからまた嫌がられるのですね。分かってはいるのですが、つい口を出してしまいます。心もとないのですが、少しは頼もしく見えるときもあります。もう大学生。自分の道をしっかりと歩み始めたようです。

新年度のスタートから、いろいろとあります。北海道・有珠山が噴火したかと思えば、小渕総理大臣が緊急入院。みんなエープリル・フールの延長ならいいのだけれど・・

2000.4.3(月)

成人式

当地では、昨日成人式が行われました。1月では雪で大変、という配慮です。街には、きれいな、振り袖を着た女性がいっぱいでした。(念のため申し添えますが、「きれいな」という形容詞は、「振り袖」と「女性」の両方にかかります。)

ちょうどお天気にも恵まれ、まるで七五三(?)。

実は、私の長男も新成人。袴を着せて、記念写真も撮りました。本人は、すごく親孝行をしたつもりでいます。

2000.4.1(土)

エープリルフール

今日から新年度のスタートです。また新しい気持ちで、一年を過ごしたいと思います。

東京では桜が咲きはじめたそうな。こちらは1週間ほど先になりそうですが、でもちょうど入学式・入園式のころに「花を飾って」くれます。なんというタイミングでしょう。

エープリル・フールですが・・とくには変わったことはありませんでした。なにか、気の利いた話はありましたか?

このページの
トップへ

日誌索引の
ページへ

先月の
ページへ

このホームページ
のトップへ