塚田こども医院

読者のページ 2001年12月


我が家にウィルス性胃腸炎が来ました。

投稿者 にこにこ ママ 日時 2001 年 12 月 01 日 21:44:13:

最初に4歳の娘が夜中に突然吐いて、2日後7歳の息子が繰り返し出るものがなくなり立ち上がれないくらい吐きました。今日はお父さんが何度も下痢に悩まされています。おばあちゃんは食欲がないと言い始めるし残るのは私。今1歳の男の子をお預かりしてるので、もし移ってしまっては大変です。できることなら予防したいのですが、効果的な方法があれば、ぜひ教えていただきたいです。

------------------------------------------------------------------------

予防は・・

投稿者 ジロー院長 日時 2001 年 12 月 02 日 08:44:46:

回答先: 我が家にウィルス性胃腸炎が来ました。 投稿者 にこにこ ママ 日時 2001 年 12 月 01 日 21:44:13:

それは大変ですね。ウイルス性胃腸炎では「一家全滅」も珍しくありません。きっと「小型球形ウイルス」でしょう。
吐いた物や下痢便の中に大量のウイルスがいますので、その処理をきちんとして下さい。使い捨てのゴム手袋を使い、ビニールの中に入れて捨て、周囲をきれいに拭き、手洗いも流水で数分間丁寧にして下さい。本人もトイレ後の手洗いなどきちんとするようお話下さい。
ただし、こういったことをしていても、強い伝染力があるため、完全には予防できません。最初の方の発症から日数は経っているようで、それでまたお母さんがかかっていないということは、すでに免疫があるのかもしれませんね。そうであれば、これで終わることを期待できるかもしれません。
でも、お預かりしているお子さんに免疫があるとは思えませんので、以上の予防法を丁寧にして下さい。
なお、「ウイルス性胃腸炎」(嘔吐下痢症)についてはHPの中にいろいろと書き込んでありますので、参考にして下さい。(「全文検索」を使って探して下さい)




わたぼうし保育室

投稿者 mt-ママ 日時 2001 年 12 月 18 日 02:20:40:

今日は(昨日かな?)、家の息子が、お世話になりました。
ぐっすり寝ている息子を朝起こしてみると、なんだか体が熱い。コリャどうしよう?と、主人とバタバタ。だんな様も、私も、今日は、どうしても休めない!こうなったら「わたぼうし初体験だあ!」と決定し、持っていくものの準備に追われ、やっとの思いで、出勤しました。ちょっと位の熱なら、保育園に連れて行っちゃえ!と、思っていましたが、先生のところにいるなら安心して仕事に専念できると思い、利用させていただきました。息子は、なれないところで、1日大丈夫かしら?と心配していましたが、非常に楽しい1日を過ごしたようで、「明日も保育園に行かない」「先生のところへ行く!」と断言していました。きっと居心地がよかったのですね。ほんとにありがとうございました。
 追伸:上の娘も先生のところへ行きたがっています。親としては「子供は、いつも元気」がありがたいのですが・・・

------------------------------------------------------------------------

良かったです

投稿者 ジロー院長 日時 2001 年 12 月 18 日 20:46:13:

回答先: わたぼうし保育室 投稿者 mt-ママ 日時 2001 年 12 月 18 日 02:20:40:

喜んでいただけて、嬉しいです。
「わたぼうし病児保育室」を始めて半年ほどがたちます。まだ体制も不充分ですが、子育てに頑張るみなさんを応援していきたいと思っています。これからも宜しくお願いします。
昨日は4人のお子さんを2人の専任の保母さんがみていました。子どもたちの具合にもよりますが、保育園よりも良い条件(?)で過ごしてもらえたのでしょうか・・
上のお子さんには、ぜひ病気になって病気になっていただいて、体験してもらって下さい・・(^0^)
「子どもは病気をしながら育っていく」と思っています。そんなときにまたご利用下さい。


突然すみません

投稿者 受験生 日時 2001 年 12 月 22 日 07:35:47:

 今年、自治医大を受験しようと思っている者です♪
どうしても僻地医療に携わりたくていろいろ調べていたら、こんなに身近な所に卒業なさった先生がいらして、とても感激です。
こちらのホームページ、とても温かくて魅力的です。私も早く医師になって、地元で働きたいです。試験日まであと僅かですが頑張ってきます。

------------------------------------------------------------------------

受験、頑張って!!

投稿者 ジロー院長 日時 2001 年 12 月 22 日 13:08:16:

回答先: 突然すみません 投稿者 受験生 日時 2001 年 12 月 22 日 07:35:47:

そうですか、自治医大を受験されるのですね。大変ですが、頑張って下さい。
私が受験したのは、もう20年近く前になります。メールを読み、あのころのことを思い出しています。でも、無駄な苦労はありません。頑張れば、それがいろんな形で自分に返ってきて、人間としての成長を促してくれます。(あまり偉そうなことは言えませんが・・)
きっとお近くの方なんですね。落ち着いたら、一度いらっしゃって下さい。若い方といろんな話をしてみたいです。
では、見事合格されることをお祈りしています!!


赤ちゃん 新世紀

投稿者 Cako 日時 2001 年 12 月 29 日 16:16:50:

こんにちは、先生。大変ご無沙汰しております。
息子達はインフルエンザを接種してもらった頃から体の調子もよくなり、たまにハナをたらす程度で元気にはしゃぎまくってます。
昨日日報に連載されていた「赤ちゃん 新世紀」
が発売されました。
さっそく買い求め一気に読んでしまいました。
先生のあとがきも読ませていただいきましたよー。
そのとなりのページに私の写真が載ってます。^_^;
取材をうけたり、写真を載せていただいたり良い記念になりました。先生のおかげです。ありがとうございました。

来年は世界中の子どもたちにとって
すばらしい新世紀になりますように♪
先生もよいお年をお迎えください。
ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

さっそく本屋さんへ!

投稿者 ジロー院長 日時 2001 年 12 月 29 日 18:35:57:

回答先: 赤ちゃん 新世紀 投稿者 Cako 日時 2001 年 12 月 29 日 16:16:50:

こんにちは、CACOさん!
この一年、いろいろとありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。
そうですか、「赤ちゃん新世紀」が発売されましたか! 私も記事の中に登場しますし、あとがきを頼まれて書いています。さっそく本屋さんに行って、買ってきます。
(でも、あとがきまで書いたのだから、私のところに1冊送られてきてもいいはずなのに・・)
あとでHPに「あとがき」を紹介しましょうね。

------------------------------------------------------------------------

実家の母親も・・・・

投稿者 cako 日時 2002 年 1 月 10 日 18:17:34:

回答先: Re: さっそく本屋さんへ! 投稿者 cako 日時 2002 年 1 月 10 日 18:12:23:

先生今年もどうぞよろしくお願いいたします。
実家の母親も
「あんたに一冊くらい送ってきても良いのにねぇ・・・」
って言ってました。(笑)
薬いただけてほんとよかったです。
鼻水も出るのがくすなくなってきました。
咳はまだでてますが、切れそうできれないそんな状態です。
またよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------

追伸

投稿者 ジロー院長 日時 2002 年 1 月 10 日 23:17:39:

回答先: さっそく本屋さんへ! 投稿者 ジロー院長 日時 2001 年 12 月 29 日 18:35:57:

文句を言ったのが通じたのか(!?)、昨日新潟日報からこの本を1冊送ってきました。
CACOさんのところには来ませんか?
それにしても、CACOさんの「投稿写真」はスゴイ!! 生まれたばかりの赤ちゃんと、産んだばかりのママが一緒のカットなのですから! いい記念ですね!


このページの
トップへ

目次の
ページへ

このホームページの
トップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ