塚田こども医院

読者のページ 2003年1月


新年明けましておめでとうございます

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 12:46:23:

昨年いただいていたメッセージは、すべて他のページに
移しました。
また今年もよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------

遅れ馳せながら・・明けましておめでとうございます

投稿者 山岸 日時 2003 年 1 月 07 日 13:49:28:

回答先: 新年明けましておめでとうございます 投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 12:46:23:

昨年は先生・看護婦さん・わたぼうしの保母さんに
ものすごーくお世話になりました。
今年もどうぞ、宜しくお願い致します。

只今、母親は喘息の為、仕事を休んでおります。
先生はお体に気をつけて、お仕事頑張って下さい。

------------------------------------------------------------------------

Re: 遅れ馳せながら・・明けましておめでとうございます

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 15:31:11:

回答先: 遅れ馳せながら・・明けましておめでとうございます 投稿者 山岸 日時 2003 年 1 月 07 日 13:49:28:

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

お正月早々大変ですね。
早く良くなって、また元気なママに戻って下さい!


私も・・・あけましておめでとうございます。

投稿者 樹のママ 日時 2003 年 1 月 07 日 16:54:10:

 昨年は,新年早々2人で点滴・・そして,最後の週は「わたぼうし」皆勤賞。診療最後の日も点滴・・・。本当に一年間お世話になりました。この前,電話をしたら,名前を言ってないのに「樹ちゃんですか?」と言われました。もしかして・・常連!?と驚きました。ホント,それくらいお世話になった1年間でした。ありがとうございました。
 特に,わたぼうしはうちの職場でも,親戚でも,大評判。働く子育てママには本当にありがたい施設です。子どもも喜んでいってくれるし,私も安心して働けるし。(何しろお医者さんがついていてくれるのですから,これ以上の安心はありません。)あんまり宣伝すると,混んで大変かな・・・

 息子は昨日から元気に保育園に行きました。一週間くらい通うと,また具合を悪くすることでしょう。あれでもストレスがたまるのでしょうね・・。またお邪魔すると思います・・。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。と言っても,今年こそ,うちの子を丈夫にしたいです!! 

------------------------------------------------------------------------

Re: 私も・・・あけましておめでとうございます。

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 18:47:53:

回答先: 私も・・・あけましておめでとうございます。 投稿者 樹のママ 日時 2003 年 1 月 07 日 16:54:10:

はーーい、お声をお聞きしただけでカルテが出てきますよ!
お子さんが小さいうちはそんなもんです。
年長さんくらいになってくると、次第に小児科通いが少なくなるのはみんなそうです。
もう少し「耐えて」下さい。

わたぼうし病児保育室のこと、ありがとうございます。
そうなんです、あんまり混むと、また人を増やすことになり、またまた赤字がいっぱいになります。
でも、そんなのは「うれしい悲鳴」だと思っています。
それに、いつかは市の補助ももらえることでしょうし・・(どうも「子どもに冷たい上越市」なので、いつになるか分かりませんが)

では今年もまたよろしくお願いします。


新年早々・・

投稿者 かぶるくん 日時 2003 年 1 月 07 日 18:53:26:

遅れ馳せながらあけましておめでとうございます。去年は質問にも快く答えてくださり、ありがとうございました。今年もいろいろと参考にさせてください。

お正月はいかがでしたか?
我が家はとんでもないお正月になってしまいました。というのも1歳5ヵ月になる次男が3日の夜けいれんを2度も繰り返してしまい・・(1度目にダイアップを入れたあとうんちをしてしまったので出てしまったのかも。。)昨日まで入院しておりました。繰り返しのけいれんなんて TVで見た辛いニュ−スが頭をよぎり 救急車を何とも言えない気持ちでまっておりました。幸い検査の結果異常もなく 入院2日目には元気すぎる位に回復。動きたくて点滴ピ−ピ−鳴り捲りでした。(;^_^Aほんとによかった・・・やっぱり元気が一番ですね。年末年始調子崩してる子供たちも多かったみたいです。皆さんも気をつけてくださいね。

それにしてもけいれんってどうして起こるんでしょうか・・今回熱が上がってきたのにもかかわらず ちょっと厚着させすぎちゃったかしら・・なんて反省してるんですけど・・(;_;)はぁ〜 長男のときに二度と見たくないとおもってたのに・・それも2度もなんて・・

------------------------------------------------------------------------

Re: 新年早々・・

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 22:27:09:

回答先: 新年早々・・ 投稿者 かぶるくん 日時 2003 年 1 月 07 日 18:53:26:

それは新年早々大変でしたね!
単純な熱性けいれんだったのでしょうか。
「急激な熱の上昇に、未熟な脳がついていけない」から・・とか言っていますが、まだ本当の原因は分かっていません。
生後半年〜5、6歳までの乳幼児の8%ほどが経験し、特に高熱が急に出てくるときに起きやすいようです。

熱が出ているとき、もし「寒気」があるようでしたら暖かくしてあげて下さい。
熱が出きって「暑がっている」ようでしたら、今度は涼しげに。

ともあれ、大変なお正月でした。
小さいお子さんをもつと、お休みになると心配なことが起きてしまうものですね。
皆さんの具合が良くなったところで、お正月の仕切り直しをして下さい。
「年の最初からイヤなことが・・」と思わず、「年の最初にイヤなことがもう全部すんだ」と思うと、気持ちが変わるのではないでしょうか(^^)
------------------------------------------------------------------------

ありがとうございました。

投稿者 かぶるくん 日時 2003 年 1 月 10 日 11:45:55:

回答先: Re: 新年早々・・ 投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 07 日 22:27:09:

暖かいお言葉ありがとうございました。そうですね。あれで一年分の“アク”が出尽くしたと思って・・はいp(^^)q

当の本人は何事もなかったように元気いっぱい・・つきあった私が一昨日から絶不調(;_;)年を感じるなぁ・・笑
30代後半ママ・・体力勝負の男の子二人の子育ては辛いなぁ。苦笑

:単純な熱性けいれんだったのでしょうか。

そのようですが、2回繰り返したということで念のため再来週脳波の検査をすることになっています。
思い出します。お兄ちゃんは自然睡眠であの長い検査を乗り切ったんですよね。さて今回はどうでしょう。こんな感じで気楽にいきたいと思います。

本当にお優しいことばありがとうございました。うれしかったです。30代後半ママ(しつこい!)まだまだこれからぼちぼちがんばります−。とりあえず元気にならなくっちゃ!!


病院へのお見舞い

投稿者 たっくん 日時 2003 年 1 月 13 日 00:44:09:

もうすぐ11ヶ月になる双子のママのたっくんと言います。
年末年始と先生のところにお世話にならずにすみひとまずホッとしています。

実は実母が脳梗塞に倒れ、昨年の3月から入院生活を続けています。双子誕生一ヵ月後の突然の発作でした。結局一度きり抱っこをしただけで実母は寝たきりの状態になり現在は植物状態?となっています。(目は開いていますが見えているかはわかりません。耳も同様に聞こえているかはわかりません。)もしかしたら双子を見て、声を聞いて少しでも反応してくれるかもしれないという願いで、ほぼ毎週末双子を連れてお見舞いに出かけています。

自動車で往復2時間、病室内では長くても5分程度の滞在で「おばあちゃん、○○くん・○○ちゃんだよ!」と声をかける程度ですが、風邪やインフルエンザなどの感染症が流行する冬期間に毎週のように病院に出入りすることが少し不安になってきました。先日もロビーで待っていると急患で歩くのもやっとといった小学生の男の子とそのママとほんの数分間でしたが隣になりました。その男の子が感染症だったのかはわかりませんが、幸い双子は体調を崩すことはありませんでした。

しばらくお見舞いをお休みした方が賢明なのでしょうか?(ちなみにインフルエンザの予防接種は両親のみ接種で双子は受けていません。)先生の考えをお聞きしたいです。

-----------------------------------------------------------------------

Re: 病院へのお見舞い

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 13 日 11:53:45:

回答先: 病院へのお見舞い 投稿者 たっくん 日時 2003 年 1 月 13 日 00:44:09:

それは大変ですね。
お母さんの快復をお祈りいたしております。

病院に小さなお子さんを連れていくのは、やはり控えた方がいいですよ。
いろんな感染症の患者さんがいまので、それらをもらってこないとも限りません。
また、逆に子どもはウイルスや細菌による感染を起こしやすく、他の方(特に免疫能の低下している高齢者、抗ガン剤を使っている患者さん、手術後の患者さんなど)へ感染を起こしてしまうこともあります。
病気で受診するときは仕方ありませんが、健康な乳幼児を病院に連れていくのは「必要最小限」にしておいた方がいいです。

お子さんにとってもお母さんにとっても、いろんな形でコンタクトをとっていた方がいいですよね。
でも、それが直接の面会だけではなく、お子さんの発達の様子をビデオや写真にとって見せてあげるのも喜ばれると思います。
また、お子さんにはいつもお母さん(お子さんにとってはおばあちゃんですね)のことを話してあげることが大切でしょう。

しばらくはインフルエンザの流行期にもなりますし、冬場で交通の事情も悪くなります。
あまり無理されない方が懸命かと思いますが、いかがでしょう。

------------------------------------------------------------------------

Re: 病院へのお見舞い

投稿者 たっくん 日時 2003 年 1 月 13 日 22:18:55:

回答先: Re: 病院へのお見舞い 投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 13 日 11:53:45:

早速のお返事ありがとうございました。

先生のご意見を参考にしながら主人とも相談し、しばらく双子を連れてのお見舞いをお休みすることに決めました。
当分の間は大人のみのお見舞いとし、先生もおっしゃるようにビデオや写真といった方法で双子の成長を実母に教えてあげたいと思っています。(実際、泣き声をカセットテープに録音して毎日聞かせていた時期がありました。おかげで意識がはっきりした時期もありました。)

病院の先生にも寝たきりの為、免疫機能が低下し肺炎をおこしやすくなっているし肺炎によって命を落としかねないとも言われていて、今までも風邪気味のときは大事を取ってお見舞いはお休みしていたんですよ。

できるならば実母にはもう一度双子を抱っこしてもらいたいですね。


クローズ・アップ現代

投稿者 ゆち 日時 2003 年 1 月 14 日 12:54:04:

私もテレビ見ていました。
やはり子を持つ親としてとても他人事とは思えず心が痛みました。
上越では塚田先生のように電話やメールなどで対応して下さる先生がいるのでとても安心しています。
でも先日、うちの下の子(現在1歳半)が夜、誤飲をしてしまい、でも飲んだものがわからず慌てて救急病院に電話をしたことがありました。しかし電話に出た途端「今とても混んでいるので10分後にかけ直して下さい」と一方的に電話を切られてしまいました。その後近所の小児科の先生に連絡が取れたのでそちらで対応していただきました。
あの時は何事もなく無事に済んだのでよかったのですが、後から思えば症状も聞かずに電話を切るなんて・・・と憤慨したのを覚えています。(ただ私の不注意だったのであまり人のことばかり
言えないのですが・・・)
無意味に人が亡くならない・・・そんな世の中であってほしいと願わずにいられません。

------------------------------------------------------------------------

Re: クローズ・アップ現代

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 18 日 22:08:02:

回答先: クローズ・アップ現代 投稿者 ゆち 日時 2003 年 1 月 14 日 12:54:04:

救急の体制を作るのは、本当に難しいですね。
「形だけ」の救急病院では仕方ありません。
といって、全国どこにでも小児科医が24時間待機する病院を整備するなどということは、不可能でしょう。
少ないと言われている小児科医を、どう上手に活用するか。
必要なら他の科の医師にもどのように関わってもらうか。
最終的には小児科医をどう増やしていくか。
・・どれ一つとっても、解決は容易ではありません。
「子育てが難しい時代」なんですね。
そうなると、ある程度は親御さん自身が「自衛」しないといけない、なんて話にもなりそうです。
そんな時、このHPも参考にして下さい。


小児科の先生って大変ですよね。

投稿者 ゆきちゃん 日時 2003 年 1 月 15 日 15:46:29:

先日の先生の日誌を読んで,子供の頃のことを思い出しました。
 私が子供の頃・・・うちの子同様,本当によく熱を出す弱い子でした。私の家の近くには総合病院があり,そこの小児科は,先生がただ一人。その先生は,昼間の診療の他に,毎日夜8時から外来診療をしていました。その先生曰く,「俺が診なかったばっかりに,朝になって子どもが冷たくなっていたら嫌だから・・」と。本当にありがたいことです。その後,その先生は開業しましたが,私は成長し,もう受診することはなくなりました。
 そして,数年前に,今度は私の子を診察に連れて伺いました。おじいちゃん先生になっていましたが,相変わらずの元気ぶり。
「俺も年をとったから,日曜祝日は時間を決めて電話をもらい,朝昼晩の3回の診察にしているんだ。」とのこと。子育て1年生の私にはとてもありがたいことでした。今は引っ越したので伺えませんが,最近は奥様が診察をなさっているとか・・お体を壊されたのでしょうか。
 考えてみれば,この先生の私生活はどうだったのでしょう…。お子さんも3人ほどいらしたはずです。かなりの犠牲を払っていたことでしょう。私達親の立場になれば,休日や夜診ていただけるのはとてもありがたいことですが,その先生にも生活があるはずです。家庭があるはずです。本当に申し訳ないことですね…。でも,子どもの具合が悪いときは本当に不安で,つい,先生の優しさに甘えてしまいます。
 何かとりとめのない話ですが,小児科の先生は本当にたいへんですね。塚田先生も無理をなさらない程度に,お仕事してください。先生が具合を悪くしたら,診察していただけなくなるので。

------------------------------------------------------------------------

Re: 小児科の先生って大変ですよね。

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 18 日 22:18:34:

回答先: 小児科の先生って大変ですよね。 投稿者 ゆきちゃん 日時 2003 年 1 月 15 日 15:46:29:

いい話を聞かせていただきました。
「小児科医の鏡」のような先生です。
なかなかなれないでね。

私も勤務医をしていた時は、一年365日仕事をしていました。
小児科医が私一人だったので、入院患者は休日も全て診ていました。
急患は当直の先生がまず診ますが、難しいお子さんや入院が必要な時は必ず連絡を入れてもらい、多少遅れることもありましたが、私が当日中に全部診ていました。
そんなこともまだ若くてファイトがあったからできたんでしょうね。
今ではもう体力に自信がありません。

家族はそんな生活に慣れていました。
宿舎が病院の敷地内にあったので、一緒にいる時間はそこそこにありました。
ただ遠くへ出かけることはほとんどなく(いつも日帰りコースのみ)、プライバシーもありませんでしたが・・

私のことをお気遣いいただき、ありがとうございます。
「医者の不養生」と笑われないようにはしたいと思っています。


チック症について

投稿者 通りすがり 日時 2003 年 1 月 20 日 11:32:47:

チック症について調べている時に
このHPも拝見いたしました。
チック症の説明について、少し気になったので
書き込みさせて頂きます。

精神的要因の他、癖になって・・・というご説明ですが
他のHPにて、最近では
脳内神経伝達物質の過剰が有力な見方だという
記述を読みました。
一要因にて解明できる病気であるとは思っておりませし
まして素人ですので、差し出がましい事は承知しておりますが
一度、チック症の説明をご検討下さることをお願致します。

------------------------------------------------------------------------

Re: チック症について

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 20 日 22:56:48:

回答先: チック症について 投稿者 通りすがり 日時 2003 年 1 月 20 日 11:32:47:

HPをお読みいただきありがとうございます。
「チック症」の説明ですが、通常外来でよく見かける「程度の軽いもの」を対象に簡単に書いています。
「程度の重いもの」については、他に専門のサイトがたくさんありますので、他をご参照下さい。
脳内伝達物質についても、軽いチック症ではあまり関わりがないのではないかと思っています。
また、一部に誤解を与える表現があるとの指摘ですが、チック症の症状があることをきっかけとしておきることもよくあるという意図で書いています。
クセではないので「」をつけて「クセ」と表現しました。
一部だけではなく、全体をお読みいただければご理解いただけるかなと思いますが、いかだでしょうか。
またご意見などお寄せ下さい。



はじめまして〜

投稿者 みあママ 日時 2003 年 1 月 20 日 17:21:50:

こんにちは。
昨日インフルエンザにかかっている次女が、低体温であたふたしている時にこちらを見つけて拝見させて頂ました。
インフルエンザは早めにかかりつけのお医者様に行って、特効薬を処方してもらい熱が下がったのですが、あまりにもの効き目でびっくりしていたときの矢先の出来事でした。
こちらのQ&Aに書かれてあるとおりに、脇の下で体温を計り直してみると、35度代の体温があって安心しました。
(汗をかいていたので、体が冷えたのかな・・・?)
また、処方されたお薬の副作用では?と思っていたので、お薬についても詳しく載っていて安心できる物と分かり、こちらのHPに出会えて大変うれしく思いました。

実は私の次女は言葉が遅く、自閉傾向があると思われております。
そのことで多くの人の力になれるように、HPを出しております。
出来ましたら、こちらのHPをリンクさせて頂きたいと思っております。
県外なのですが、よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------

Re: はじめまして〜

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 22 日 20:57:10:

回答先: はじめまして〜 投稿者 みあママ 日時 2003 年 1 月 20 日 17:21:50:

はい、こちらこそ初めまして。
インフルエンザで大変だったんですね。
もうすっかり良くなっているんでしょうか。
HPの記載がお役に立てたようで、うれしいです。
何かトラブった時は、そうぞご活用下さい。

みあママさんのHP見せていただきました。
よくできていますね。
ますますのご発展をお祈りいたしております。

よろしければリンクのページに掲載しますので、私あてにHPのアドレス、コメントなどを書いてメールで送って下さい。
(HPには書きませんが、お名前、住所などもお知らせ下さい。)


はじめまして

投稿者 たかこ 日時 2003 年 1 月 22 日 13:37:47:

先日息子私娘の順番で熱がでて病院でインフルエンザA型と診断され、シンメトレルをもらって飲んでます。
しかし、違う病院にいった同学年の友達は、タミフルをもらい熱もすっかりさがったようです。
新聞ニュースなどで、特効薬不足といわれているのは、
どの薬なのでしょうか?
電話での健康相談に以前かけたときは、
特効薬は錠剤と吸入ですといわれましたが、
特効薬の名前をぜひ知りたいです。

------------------------------------------------------------------------

Re: はじめまして

投稿者 はるみ 日時 2003 年 1 月 22 日 18:38:43:

回答先: はじめまして 投稿者 たかこ 日時 2003 年 1 月 22 日 13:37:47:

はじめまして。
新聞等で話題になっているのはたぶん、タミフルという薬です。
詳しくはページで紹介されていましたので、ご覧ください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030118-00002121-mai-soci

------------------------------------------------------------------------

Re: はじめまして

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 22 日 20:47:29:

回答先: はじめまして 投稿者 たかこ 日時 2003 年 1 月 22 日 13:37:47:

抗インフルエンザ薬は3種類あります(商品名)。
1.シンメトレル:A型のみに効果、内服(散剤、錠剤)。以前からあり、安価
2.タミフル:A型、B型ともに効果、内服(ドライシロップ、カプセル)。新薬で、高価
3.リレンザ:A型、B型ともに効果、吸入。新薬で、高価

新聞等で報じられているのは「タミフルの不足」で、100万人分弱を緊急輸入することになったそうです(それでも足りませんが)。
そのあおりをくって、シンメトレルもリレンザも不足しています。
今は3種類全てが品薄状態で、今後流行が拡大すると必要な治療ができなくなる可能性があり、憂慮しています。

基本的には、今シーズンの流行規模が大きく、需要見通しが狂ったこと、メーカーの生産ラインのトラブルから供給量が不十分だったこと、そして国の危機管理として必要な薬の供給量を確保する対策が皆無であることなどが問題です。
インフルエンザ対策では、毎年このようなトラブルに見舞われています。
困ったことです。


ありがとうございます

投稿者 たかこ 日時 2003 年 1 月 23 日 09:05:41:

昨日より少しだけ体が楽になってきました。
タミフルを飲めば、私たち家族ももっと早く熱がさがるのかも・・・
どうして、私たちの通っている病院の先生はタミフルをだしてくれなかったのか?
そんな不安な気持ちで昨日眠りに着きました。
主人が作ってくれた朝食がすみ薬も飲んだので、
またお布団に入って寝てきます。
また何かあったら、相談に乗ってください。
ありがとうございました。


チック症なのではないかと心配です

投稿者 あいこ 日時 2003 年 1 月 23 日 12:19:48:

はじめまして、よろしくお願いします。1歳9ヶ月の娘がテレビ画面を見るとき瞬きを激しくしたり、しかめっつらをするように
なりました。3.4日前からです。普通のときはありません。
テレビを見せない起こりませんでした。見せているのはNHK
の子供番組と知育ビデオです。刺激が強すぎるということはないと思います。見せ始めたのもずっと前です。様子をみていますが、どの程度になったら病院にいくべきでしょうか?現在は10秒
くらいです。環境がとくにかわったという感じでもありません。

------------------------------------------------------------------------

Re: チック症なのではないかと心配です

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 25 日 22:47:48:

回答先: チック症なのではないかと心配です 投稿者 あいこ 日時 2003 年 1 月 23 日 12:19:48:

その程度ではまだチック症と呼ぶほどではありませんし、受診される必要もないんだと思います。

テレビを見ることで起きているわけですから、テレビをやめたらいかがですか?
NHKの番組だからいいというわけではありません。
2、3歳歳くらいまでは、できればテレビ、ビデオなどは見せず、大人がしっかりと関わってあげたほうがいいですよ。
宮崎 駿さんは、自分のアニメを含めて確か3歳まではまだ見せないようにお話をされていました。

生身の人間がていねいに関わり、自分の手で直接体験できるおもちゃなどを通して、豊かな感性を身につけていっていただくといいです。
今回のトラブルは、そんなふうになるいいきっかけだと考えてはいただけませんでしょうか。

------------------------------------------------------------------------

Re: チック症なのではないかと心配です

投稿者 あいこ 日時 2003 年 1 月 27 日 12:20:24:

回答先: Re: チック症なのではないかと心配です 投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 25 日 22:47:48:

お返事ありがとうございました。
その後テレビとビデオをやめて充分に相手をして、たまに本人が見たいというビデオを見せたら全く起こりませんでした。先生のフォローアップのとおりです。たっぷり遊んであげたら少し甘えん坊になりました。あぁきっとこうしてほしかったんだなと反省しています。普段保育園に行かせているので週末は一緒に遊んでいるつもりだったのですが、家事の間はビデオでごまかしてたのかもしれません。
スキンシップも心がけるようにします。


そうそうそう!わたしもです。

投稿者 にこにこ 日時 2003 年 1 月 23 日 21:28:37:

今年初めて、投稿します。
遅ればせながら、皆様、本年もよろしくお願いします。

わたしもめがね暦20年以上なのですが、22日の日誌は、
「そうそうそう!!」と同感することばかり。
おふろもプールも海も必要。
そして、うっかり寝てしまって、フレームがぐにゃぐにゃに
なることも多々。
最近は、息子が激突してきて変形したり、とめがねの寿命が
とても短くなってきています。
(なので、今は、記憶合金のものを使用しています)

眼鏡要らずの方がうらやましいですよ、ほんとに。

------------------------------------------------------------------------

Re: そうそうそう!わたしもです。

投稿者 Dr.ジロー 日時 2003 年 1 月 25 日 23:38:53:

回答先: そうそうそう!わたしもです。 投稿者 にこにこ 日時 2003 年 1 月 23 日 21:28:37:

眼鏡が必需品という人は多いですね。
でも、女の方はコンタクト・レンズにしている方も増えていますよね。
あれって、眼鏡よりも安上がりなんでしょうか。

私も子どもが小さいときはよく壊れていました。
寿命は1年くらいのときも・・
けっこう買い直しましたね。
眼鏡屋さんにいっぱい貢献しましたよ(*_*)


小さな子供の不思議な力

投稿者 にこにこ 日時 2003 年 1 月 23 日 21:36:32:

またまた、投稿させていただきます。
小さな子供には、大人には見えないものが見えたり、
不思議な力がある、って聞きますよね。
わたしの甥(3歳)が、びっくりするようなことを
言いました。
妹は、自身は妊娠に気づいていたのですが、妊娠検査を
していなかったので、だれにも妊娠している事実を話して
いませんでした。
それが、突然、公園で遊んでいた甥が、
「ママ、お腹の中に赤ちゃんいるから、(遊具から)おりて」と
いったそうです。
その晩、検査をしようと思っていたので、とっても驚いたそうです。
そして、「男の子が泣いてる」とも。
その次の朝起きてからも、同じようなことを言っていたそうです。
そういえば、先日しきりに、
「ぼく、お兄ちゃんになったんだ」と言っていました。
わたしたちは、ただ単に、大きくなったから、「お兄ちゃん」と
言っているのかと思いました。
もしかしたら、そういう意味だったのかもしれないけど、
本当の「お兄ちゃん」の意味だったのかも、とまたまたびっくり。

そして、驚くことはまだまだ。
一ヶ月前にも、「赤ちゃんがおうちに来るけど、いい?」
とばあばに聞いていました。(もう、すぐそこにいるとも言ってました)
そのときは、「おいおい、なんかこわいなあ〜」と話していたのだけど、
「もしかして、Y子に子供ができるんじゃないの?」と冗談めいた話もしていたので、妊娠の事実を聞いて、本当にびっくりしました。
子供って、不思議な力を持っている、というけど、本当なんですね。
みなさんも、そんな経験ありますか??


ご無沙汰しております。

投稿者 cako 日時 2003 年 1 月 24 日 16:51:29:

先生、大変ご無沙汰しております。
こども達も5歳、2歳と大きくなるにつれて、
先生のお顔を拝見するのも少なくなってきたように思います。予防接種のおかげで鼻水程度で、元気元気!ありがたいかぎりです。
暮れには思いもかけず、素敵なスリーショットを拝見でき、
なんだか心温まる思いでした(^.^)
次男も2歳3ヶ月。でも、「あーあー」しか言わないんです。実家の両親のほうが心配して、塚田さんで診てもらえとか、耳鼻科行ってこいとか・・・・・
「あーあー」も強弱で、何を言ってるかがよくわかるんです。もちろんこちらの言っていることも息子は理解しています。ごみ捨てや、パンツ(オムツ)持ってきて!や、テレビぱっちんしてね(消して)、出かけるよーと言えば、コートまで持ってくるんです。気ばっかりまわって、口が回らないようで。。。どうしたものか・・・・^^;
心配していないといえばそうでもないんですけど、
個人差もあるしなぁ・・・と思ってみたり。
一回、ちょっとイライラしちゃって、
「なにかしゃべってみなさいよ!」ってきつい口調で
言っちゃったことがあるんです。
そのとき息子、べそかいて、泣くの我慢して。
その顔みたら、ハッっとして、「ごめん!もう言わないよ」
悪いことしました。
こちらでも検索して、読ませていただきました。
ゆっくり行こうって思っています。
問題は・・・じーさん、ばーさんですが。(笑)

もうすぐ70000ヒットですね。
踏めるとうれしいなぁ!
では、先生もインフルエンザ気をつけてください。
またうかがいます。

------------------------------------------------------------------------

いっしょです!!

投稿者 樹ママ 日時 2003 年 1 月 27 日 13:46:38:

回答先: ご無沙汰しております。 投稿者 cako 日時 2003 年 1 月 24 日 16:51:29:

 読んでいて,うちの子を思い出しました。うちの子も全くいっしょ!!3歳すぎてもずーっと「あ〜」ばかりでした。でも,ホント分かるんですよね。何言っているのか。私は個人差があるし・・と思っていたのですが,やっぱいジジババが心配して・・・。結局,3歳になってから幼児言語教室に1度お邪魔しました。結果は,「大丈夫。経過観察」と言うことで,おしまい。これで,ジジババは安心しましたね。また,子どもの「あ〜」を親が言葉にして言い直してあげることが大切だと教えていただきました。「そうだね。雪が降ってるね。」とか,できるだけ短い文(2語文)で。その積み重ねで言葉を覚えていくそうです。もうお二人目ならご存知でしょうが・・
 今では,「うるさい!少し黙っていて!」と言うくらい話してうるさいです。あの頃を思い,贅沢なこと言ってはいけないと思って,言いませんが。
 でも,正直,何にも話さないわが子が保育園に入って大丈夫か,本当に心配しました。友だちと意志の疎通ができないのではないかと。それで,幼児言語教室の先生の薦めもあり入園前に1度遊びにも連れて行きました。先生方にもご迷惑をおかけしたと思いますが,そこはプロ。お任せしました。
 あんまり参考にはなりませんが,同じような子もいます。ちょっと安心していただけたでしょうか。温かく見守っていきましょうね。

------------------------------------------------------------------------

ありがとうございます!

投稿者 cako 日時 2003 年 2 月 01 日 10:30:00:

回答先: いっしょです!! 投稿者 樹ママ 日時 2003 年 1 月 27 日 13:46:38:

樹ママさん、こんにちは。
本当にありがとうございます。
なんだか胸のつかえがとれました。
男の子だし遅いんじゃないの?なんていわれ続けていて、でも自分のなかじゃ、えー?でももう2歳なのに・・・

短い2語文に直して話しかけることやってみます!
今までもやっていたようなきがしますが、
これからは意識してやってみます。

本当にありがとうございました。


インフルエンザ

投稿者 まゆちゃん 日時 2003 年 1 月 28 日 16:10:00:

こんにちは。インフエンザが流行してますね。我が家では、毎年予防防接種をしていますが、必ずだれかしらかかります。今年も今のところ、2勝2敗です。でも娘(6才)は
39度以上の熱が出ましたが、私は、少し喉が痛いぞ 程度の時にお医者さんに行ったので、全然熱が出ないで終わりました。これも予防接種をしていたおかげなんでしょうか? これからも、毎年受けようと思っています。   


びっくりしました!・・・突発性発疹

投稿者 優夜 日時 2003 年 1 月 31 日 23:00:26:

8ヵ月になった息子が熱を出してしまいました。
発熱当日は微熱程度でしたが、とにかくぐずりました。
お風呂を休んで寝かせていたのですが、翌日少し熱が
上がっています。それで暖かくして様子を見ていました。

夜になると38.2度!ここで病院に大慌てで電話しました。
すると先生からその「突発性発疹」の疑いが強いと。
とりあえずその日は様子を見て、熱が下がらないようなら病院に行くのは翌日でいいと。

息子にとって初めての発熱です。心配でしたが、本人は赤ちゃん用のスポーツドリンクなのを機嫌良く飲み、大好物のうどんをぱくぱく食べて、ちょっと拍子抜けでした。しかしその頃からだんだんと赤いブツブツが出てきました。
特にお腹と背中。そして顔にもちょっと。。。

うちは動物(犬など)がいるし、アレルギーが出るのがとても怖いです。かといってアレルギーが出たから犬を手放すなんて出来ません。妊娠中も散々手放せと言われて拒否し続けたという過去もあります。とにかくアレルギーが恐ろしい存在です。だからただの突発性発疹なのにちょっと過敏かもと自分でも反省・・です。

今は熱も完全に下がりましたが、ブツブツはあいかわらず酷いです。薬なんてつけなくていいんですよね。かゆみも痛みもないようだけど、やっぱり見てて可哀想。。早く美肌に戻るといいな。。。

今回は発熱も二日で収まって良かったけど、まだまだ気も抜けませんね。来月中にはBCGも行かなくちゃいけないから、健康管理もっと気配ってあげたいと思います。

* べびわん(「動物とこども」のみ引越ししました。)


このページの
トップへ

目次の
ページへ

このホームページの
トップへ

(画面の左にフレームがない方)
ホームページのトップへ